5/16週の豪ドル米ドル(AUDUSD)環境認識とエントリーポイント

こんにちはハルです。

先週は一気にリスクオフが進みリスク資産がすべて下げる中、豪ドル米ドルは大きく下落しました。

さらなるリスクオフ局面もありそうな中、どのように立ち回るべきか環境認識とエントリーポイントを見ていきたいと思います。

豪ドル米ドル環境認識

▼豪ドル米ドル4時間足
豪ドル米ドル4時間足

環境認識
  • 月足:下落トレンドの上昇局面から転換
  • 週足:下落トレンドの下落局面
  • 日足:下落トレンドの下落局面
  • 4時間足:下落トレンドの上昇局面
注目ポイント
  • ブレイクした0.70への戻し(ショート)
  • 4時間足レベルのSMA20(赤ライン)とレジサポが重なる0.692水準

月足

▼豪ドル米ドル月足
豪ドル米ドル月足

環境認識
  • 4月のローソク足は長め上ヒゲ・特大実体の陰線
  • 下落トレンドの下落局面
  • SMA100から反転下落
  • 価格はすべてのSMAを下回る

週足

▼豪ドル米ドル週足
豪ドル米ドル週足

環境認識
  • 下落トレンドの下落局面
  • 先週のローソク足は長い上ヒゲの実体がない陽線
  • 価格はすべてのSMAを下回る

先週の週足は長い下ヒゲの陰線。

ついに0.70のレジサポを下抜けして完全に下目線です。

長い下ヒゲは反発の買いの強さも表していますが、中期の反発ポイントを見極めてショートしていきたいですね。

注目ポイント
  • ブレイクした0.70への戻し(ショート)
  • 反発実績のあるSMA20(赤ライン)と重なりそうな0.72水準(ショート)

日足

▼豪ドル米ドル日足
豪ドル米ドル日足

環境認識
  • 下落トレンドの下落局面
  • レジサポ・大キリ番の0.70を下にブレイク
  • 下落チャネルのセンターライン付近
  • 価格はすべてのSMAを下回る
注目ポイント
  • SMA20(赤ライン)・キリ番・レジサポと重なる0.70水準(ショート)

4時間足

▼豪ドル米ドル4時間足
豪ドル米ドル4時間足

環境認識
  • 下落トレンドの上昇局面
  • 直近SMA20(赤ライン)から反落
  • 価格はすべてのSMAを下回る
注目ポイント
  • 反落実績のあるSMA20とレジサポが重なる0.692水準

豪ドル米ドルはリスクオフの流れから一気に下落。大きなレジサポだった0.7をついに割り込みました。

どの時間軸でも下目線となり、ショートを狙うのに絶好の環境となりました。

先週末の反発の流れですでに4時間足でショートしたいポイントの近くまで来ており、反転の兆しがあればショートしていきたいです。

少し引きつけるのであればブレイクした0.70への戻しを売っていきたいです。

ではでは

その他の通貨の環境認識

海外FXなら人気No1のXM!

XMは日本人気No1の海外FXで、最大888倍のレバレッジ追証なしのゼロカットシステムが魅力です。

ボーナスが充実していることでも知られていて、登録だけで3,000円ボーナス、入金ボーナスは最大50万円分もらうことができます。

ボーナスだけのトレードも可能なので、海外FXならまずは人気No1のXMがおすすめです。

\入金ボーナス最大50万円/
XMのボーナスを今すぐ獲得

 

 

おすすめ海外FX会社ランキング

各海外FXの特徴をまとめて、総合的におすすめの海外FXを紹介しています。

どういった人におすすめの海外FXなのかも紹介していますので、新たに利用したい海外FXを探している人はぜひ参考にしてください。

各海外FX会社のレバレッジや入金、登録ボーナスも一覧にしています!

\登録・入金でもらえる高額ボーナスを一挙獲得/
おすすめ海外FXランキング